お勧めのNFTマーケットプレイス②:Foundation

https://foundation.app

Foundation

アート作品が売れやすい・高値で購入されやすいことで人気のマーケットプレイス、「Foundation」。招待制マーケットとしてスタートしたFoundationは、参加登録のためのハードルが高かったことから、マーケット上にライバルとなるアーティストや作品数が少なく、またその分良質なNFT作品が集中したため、購入意欲の高いコレクターが多いという特徴があります。それにより、他のマーケットプレイスと比較して作品が売れやすい&高値で取引されやすいマーケットプレスとして、評判を築いてきました。

日本人クリエイターの作品だと、特に風景写真やイラストレーションなどが注目されています。

最大50MBまでの画像(JPG、PNG、GIF、SVG)動画(MP4、MOV)に加えて、3Dオブジェクト(GLB、GLTF)にも対応していることも、Foundationならではの特徴と言えるでしょう。作品出品に掛かるガス代が他のマーケットプレイスと比べて割高なのでご注意!

また、FoundationではERC-721規格のカスタムコントラクトトークンを発行でき、カスタムコントラクト名称及びシンボル名を設定できます。作品のブランドイメージを高めるにはFoundationは非常に魅力的なマーケットと言えるでしょう。

また、Foundation独自の24時間制オークションシステムも魅力的。最初の入札が入ってから24時間だけオークション入札が有効になる仕様により、「売れないままオークションが終了する」といった心配はご無用!入札が入るまでずっと出品し続けることができます。

現在は招待制は廃止されて、誰でも参加可能なマーケットプレイスとなっていますが、高額なガス代故にまだまだ参入障壁は高いため、芸術性が高く情熱がたっぷり注がれた作品ばかりが出品されています。Opensea等と異なり「1/1(1点物の作品) NFT」の取引に特化したマーケットプレイスという性質が相まって、出品作品もアート性の高いものが多いマーケットプレイスとなっています。

もちろん、Twitter NFTプロフィールにも対応しています!

こんな方にお勧め:多少お金が掛かっててでもチャンスの高いマーケットプレイスでNFTを出品したい方/ブランドイメージを大切にしたい方/アニメイラストレーター/写真家

こんな方には向かないかも:低コストで作品を出品したい方/50MB以上の動画を出品したい方/同じ作品を量産方式で販売したい方

※本インフォメーションは、CryptolessNFTの独自リサーチによってまとめた内容となります。情報が最新でない可能性があること、ご了承いただけますと幸いです。また、記事中で使用されている「売れる可能性」「売れやすさ」等の指標はあくまで市場の傾向を基にしたイメージであり、実際の作品の売行きは作品の内容、広報活動の有無、既存ファンの多寡、偶然性、等多くの要因によって左右され、定量的に示すことはできません。恐縮ですが、一つの参考情報としてご理解いただくよう宣しくお願い致します。

お問い合わせ

お見積のご依頼やサービスについてのお問い合わせは、下記フォームよりお送りください。

※Hotmail、Outlookメールを使用されている方は、必ずこちらをご確認ください。